公益社団法人 日本表面真空学会



公募情報 詳細

静岡大学工学部・大学院総合科学技術研究科工学専攻助教公募

2022年10月28日(金)必着

公募人員:助教 1 名
所属:学術院工学領域電子物質科学系列(工学部電子物質科学科・大学院総合科学技術研究科工学専攻電子物質科学コース)
専門分野:材料エネルギー化学分野
応募資格:1)博士の学位を有する方、或いは着任までに取得見込みである方。
     2)ナノ材料やエネルギー材料など材料エネルギー化学分野の研究と教育に熱意のある方。特に、光触媒やペロブスカイト太陽電池等の光と物質の相互作用、あるいは物質の表面・界面への興味と理解を有する方が望ましい。
     3)上述の研究分野を基礎とし、新しい研究分野の開拓に意欲がある方。
担当授業:学部・大学院生向けの専門科目(実験・演習)
着任時期:令和 5 年 4 月 1 日以降できるだけ早い時期
任期:5 年(学内審査により 5 年後に任期無しポストへ移行することが可能)
給与:年俸制を適用

提出書類:
1)履歴書(写真貼付、学会活動・受賞歴等を含む、電子メールアドレスを記載)
2)研究業績リスト([I]著書、[II]原著学術論文(査読付き)(著者名、論文名、雑誌名、巻号、ページ、年、雑誌の Impact factor、Web of Science 等により調査した citation を明記)、[III]解説、[IV] 学会発表、[V]特許、[VI]受賞、 [VII]その他特記事項など)
3)主要論文の別刷 3 編以内(各論文について約 500 字の概要)
4)これまでの研究概要(2000 字以内)
5)着任後の教育・研究に対する抱負(2000 字程度)
6)本人について照会可能な方2名と連絡先(電子メールアドレスを含む)
※応募書類に含まれる個人情報は、本人事選考のみに使用し、他の目的には一切使用しません。

選考内容:書類選考を経て面接を実施します。面接にあたり旅費・滞在費等は応募者の負担になります。なお、状況により、遠隔による面接を行う場合があります。
応募締切:令和 4 年 10 月 28 日(金)(必着)
書類送付先:〒432-8561 浜松市中区城北3-5-1
      静岡大学学術院工学領域 電子物質科学系列
      教授 久保野 敦史
※封筒の表に「材料エネルギー化学分野 教員応募書類在中」と朱書きし、簡易書留で送付のこと。書類は選考終了後、当方にて廃棄し、返却しません。
問い合わせ先:静岡大学学術院工学領域 電子物質科学系列
       教授 下村 勝
       TEL:053-478-1334(直通)
       e-mail:shimomura.masaru(at)shizuoka.ac.jp
       (at)は@に変更してください

(付記)
(1)給与は年俸制を適用します。給与と各種手当(扶養手当、管理職等手当、住居手当、通勤手当、特殊勤務手当、時間外労働手当、深夜労働手当等)は、静岡大学の給与規程に基づき支給されます。静岡大学の給与規程(国立大学法人静岡大学年俸制Ⅱ型適用教員給与規程)はhttps://www. shizuoka.ac.jp/outline/info/kokai/index.html からご確認ください。なお、赴任に伴う旅費は、別規程に基づき、支給要件を満たした場合に支給されます。
(2)静岡大学は、静岡大学男女共同参画憲章の基本方針に基づき、男女共同参画や女性教員の採用を推進しています。採用に当たって、業績および人物評価において同等と認められた場合には、女性、外国籍の方あるいは外国で学位を取得した方、障がい者を優先します。また、研究業績の審査において、産前、産後休暇または育児休業取得による研究中断期間がある場合には、応募者の申し出により考慮します。



日本表面真空学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル5階 TEL:03-3812-0266 FAX:03-3812-2897 Email:

Copyright ©2018- The Japan Society of Vacuum and Surface Science