公益社団法人 日本表面真空学会



女性研究者賞

日本表面真空学会 女性研究者賞
(若手女性研究者優秀賞・女子大学院生優秀賞)
募集要項

公益社団法人日本表面真空学会(以下「本会」) では、当学会への若手女性研究者の参加・活躍を促進し、ダイバーシティ・インクルーシブの精神に則った研究活動環境を早期実現するために、2020年度に日本表面真空学会 女性研究者賞(若手女性研究者優秀賞・女子大学院生優秀賞)を創設し、表彰を行っております。

1.対象者
本会に所属する若手女性研究者、女子大学院生のうち、(1)本会が主催する学術講演会、国際会議において学術上優れた研究成果を発表した者、あるいは (2)本会が出版する論文誌において学術上優れた研究成果を発表した者で、以下の条件を満たす者。

【若手女性研究者優秀賞】
女性研究者のうち、次の条件を満たしているもの。
イ 応募年4月1日現在本会に3年以上在籍し、優れた研究業績を上げているもの
ロ 応募年4月1日現在、45歳以下であること
ハ 応募年4月1日から過去3年以内に、本会が主催する学術講演会・国際会議等において筆頭者として登壇していること、あるいは本会が出版する論文誌において第一著者として研究成果を発表していること

【女子大学院生優秀賞】
推薦時に本会に在籍する女性研究者のうち、次の条件を満たしているもの。
イ 応募年4月1日現在学生会員として本会に在籍し、優れた研究業績を上げているもの
ロ 応募年4月1日現在大学院に在籍していること
ハ 応募年4月1日から過去3年以内に、本会が主催する学術講演会・国際会議、
 もしくは国内外の関連学会において、筆頭者として登壇していること
 または、応募年に開催される本会が主催する学術講演会・国際会議に登壇予定があること
 または、当学会が出版する論文誌において第一著者として研究成果を発表していること

対象期間・年齢制限については、若手女性研究者優秀賞、女子大学院生優秀賞いずれの場合においても、過去に出産、育児及び介護のための休業又は休学の期間がある場合は、対象期間に休業又は休学した期間を加えた期間を対象とするなど、選考の際に審査委員会で検討する。なお、過去に本賞を授与された者は、表彰を受けることができない。ただし、過去に女子大学院生優秀賞を授与された者については、若手女性研究者優秀賞に新規に応募することができる。

2.選考方法
応募は、本会会員(本会名誉会員、功労会員、および正会員)の推薦により受け付ける。推薦に際しては、推薦者は、定められた形式による調書、推薦書、関連論文等(※)を、所定の書類に添えて提出する。
審査委員会は、本会役員並びにダイバーシティ推進委員会委員から構成され、推薦された候補者から受賞対象者を選定し、理事会に推薦する。
会長は選考結果の報告を受け、これを理事会に諮り、受賞者を決定する。
各賞を授賞すべき候補者がいない場合には、その年度は授賞しない。

(※)提出書類
 ・調書【様式 1】および推薦書【様式 2】
 ・過去3年以内に参加した本会主催の学術講演会・国際会議要旨、又は本会論文誌別刷
 ・関連論文(3報まで)

3.書類提出方法
提出書類は推薦者が本会事務局宛てにメール添付にて提出してください。
・Emailアドレス: office@jvss.jp
・原則として、書類は全てPDFファイルで提出してください。
・書籍の別刷りの場合は、表紙、目次及び該当部分を抜粋したPDFファイルを提出してください。
・ファイルが大容量となる場合は、ファイル共有システム等を利用してください。

4.受付期間
2021年4月1日(木)~2021年6月30日(水)8 月31日(火)**延長しました。

5.選考結果の通知
審査の結果について2021年10月中に通知する。

6.表彰
2021年度受賞者は、学術講演会(11月開催)にて表彰を予定している。受賞者には賞状、および記念品を授与する。

7.応募書類提出先
日本表面真空学会事務局 女性研究者賞応募係
E-mail:office@jvss.jp
問合せ電話番号:03-3812-0266

女性研究者表彰規定
募集要項



日本表面真空学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-25-16 石川ビル5階 TEL:03-3812-0266 FAX:03-3812-2897 Email:

Copyright ©2018- The Japan Society of Vacuum and Surface Science