日本表面真空学会 東北・北海道支部 関東支部合同セミナー

先端的試料作製技術〜原子層物質〜

 

主催:  公益社団法人 日本表面真空学会 東北・北海道支部 関東支部

協賛:  公益社団法人 応用物理学会、公益社団法人 日本化学会、一般社団法人 日本物理学会

日時: 2021年12月20日(月曜日) 13:00-17:30

開催形式: Zoomによるオンライン形式

受講料: 無料

 

これまで表面・薄膜分析シリーズとして開催してきた本セミナーですが、今回は先端的試料作製技術、特に原子層物質にフォーカスをあてたセミナーを企画しました。本セミナーでは「原子レベルでの構造制御」をテーマに、最近新規物質が数多く報告されている原子層物質について最先端で研究されている先生方をお招きして、試料作製・合成方法から物性評価まで幅広い観点からご講演頂きます。また、チュートリアル講演やブレークアウトセッションによる講演者とのディスカッションコーナーなど幅広いニーズに対応した企画を用意しました。初学者またはこれから学びたい方、先端研究の動向を知りたい方や専門の方まで、多くの方のご参加をお待ちしています。

 

プログラム(講師敬称略)

13:00-13:10

開会挨拶

13:10-13:50

チュートリアル講演:カルコゲナイド系層状物質の基礎と薄膜形成手法

上野 啓司

( 埼玉大 )

13:50-14:30

招待講演:二次元物質薄膜超構造のMBE成長と物性開拓

中野 匡規

( 東大/理研 )

14:30-14:50

ブレイクアウトセッションI

14:50-15:00

休憩

 

15:00-15:40

招待講演:14族元素からなるハチの巣格子状二次元物質の作製技術

柚原 淳司

( 名古屋大 )

15:40-16:20

招待講演:基板上二次元材料の原子レベル構造制御

高村(山田)由起子

( 北陸先端大 )

16:20-17:00

招待講演:単層遷移金属ダイカルコゲナイドのその場観測CVD合成と応用

加藤 俊顕

( 東北大 )

17:00-17:20

ブレイクアウトセッションII

17:20-17:30

閉会挨拶


申込方法:

2021年12月16日(木)までにお申し込みください。

セミナー開始前日までに、ご登録いただいたメールアドレスにZoomの招待状をお送りいたします。

ここをクリック して、お申込み下さい


問い合わせ先:

高山あかり(早稲田大学)

Email: jvss.kanto@gmail.com